11月, 2017年

2017年12月5日 心理学セミナー開催予定

2017-11-27

心理学セミナーを開催します。ご興味ある方はいらしてください。

# アドラー # 心理学 # 探偵

(null)

危機管理セミナー 労務リスク

2017-11-21

2017年11月21日、郡山市緑町のcoba- koriyamaにて危機管理セミナー、今回は社会保険労務士を講師に招き労務リスクについて講義をしました。第2回目となります。

いらした経営者の皆様、ありがとうございました。

経営者、人事担当者向けのセミナーです。

# 探偵 # 労務

(null)

(null)

(null)

危機管理セミナー ITリスク

2017-11-21

co-ba koriyamaにて。

情報セキュリティ、個人情報保護、コンプライアンスに精通した講師が危機管理の基本と危機管理の観点からの情報セキュリティ対策(社内SNS活用における発信、ブログ炎上といった危機管理)を講演しました。

ご来訪の受講者の皆様、ありがとうございました。

http://advance-esd007.com/

合同会社アドバンス(ADVANCE探偵調査事務所)

Mail:advance.pdf.007-detective@nifty.com
住所:〒963-8833 福島県郡山市香久池2丁目6-1マル宗ビル207号室   
電話:024‐953‐7308 FAX:024‐953‐7308

(null)

盗聴・盗撮を防ぐための対策

2017-11-19

盗聴6波という電波があります。これらの6波が、これまでの主流チャンネルですが最近は、さらに各メーカーが独自にチャンネルを設定し 販売するようになりましたが。

VHF帯盗聴周波数

Ach 398.605MHz
Bch 399.455MHz  
Cch 399.030MHz

UHF帯盗聴周波数

Ach 139,970MHz  
Bch 140.000MHz 
Cch 139.940MHz

厳密に言うと盗聴器や盗撮器の発見・駆除の依頼は探偵業法に定める探偵業務に該当しません。何故ならモノに対する捜索は探偵業務に定義されていないからです。飼い犬や飼い猫の捜索も同様です。

ですが探偵業者が盗聴器の発見・駆除の依頼を受ける際は探偵業務と同様に重要事項説明書、業務委任契約書、誓約書の3点を必ず契約書として交わすのが妥当だと言われています。

何でだと思いますか?

理由は万が一、盗聴器、盗撮器の駆除を行う際に聞き込みを付随させてしまったりすると探偵業務として扱うことになるからです。

そして後に浮気調査やストーカー対策に発展するようなことも想定してみてください。『盗聴器駆除とそれに伴うストーカー対策』として業務委任契約書に記載できます。

弊社では大体、2LDKのアパートの盗聴器駆除を行うのに費用は着手金と当該探索費用はたいそうな金額ではありません。

個人向け盗聴駆除セミナーも行っております。

http://advance-esd007.com/

合同会社アドバンス(ADVANCE探偵調査事務所)

Mail:advance.pdf.007-detective@nifty.com
住所:〒963-8833 福島県郡山市香久池2丁目6-1マル宗ビル207号室   
電話:024‐953‐7308 FAX:024‐953‐7308

教育研修会参加してきました

2017-11-16

一般社団法人日本調査業協会の教育研修会(東京都調査業協会主催)に調査員2名連れて参加しました。

人権問題に繋がる差別調査について、弁護士による探偵業者との上手な付き合い方、探偵のIT戦略、警視庁の生活安全部防犯課長のお話、濃ゆい濃ゆい内容でした。弊社の調査員にとっても技能や知識、人格を磨く向上心、など良きブラッシュアップになった一日でした。

# 探偵 # 浮気調査

(null)

家出、行方不明者の捜索について

2017-11-11

神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件で9人全ての身元が判明しました。中には弊社活動地域の福島県内の被害女性もおり驚きを隠せません。インターネット等、SNSのような高度情報社会で遠方の神奈川に居るような殺人鬼と繋がってしまうわけですからネットも携帯も無い黒電話の時代の私達からすれば有り得ない事なのです。心から御冥福をお祈りします。

私たち探偵業者は行方不明になられた方の捜索の依頼を受けることがあります。地震や風水害による災害に遭遇したケース、事件や事故に遭遇したケース、誘拐されたケース、様々ですがその人物の居場所や行き先、消息や安否などが不明になっている状態を言います。行方不明者発見活動に関する規則というものがあり、行方不明者とはなんたるかが定義されています。

行方不明者届を警察に出し7日間が行方不明者を無事にみつけられるかのボーダーラインとよく言われ、帰ってこない、音信不通、これが大体、見つかる場合、7日間経過したくらいで保護されたり自ら帰ってきたりするのが殆どなんですよね。

ですが7日間経過し、10日、14日、と帰らない時間が過ぎることで行方不明者は犯罪や事件に巻き込まれる可能性が高まります。

警察はこれを全て捜索するかというとする場合としない場合ではっきり分けられていて情だけで動けるものではありません。

警察が捜索をするケースは「特異行方不明者」と分類する者です。他者の行う犯罪により生命の危険が生じている恐れがあり、または後々、その恐れがある者。本人の性格、素行、家庭環境などの事情からその少年少女の福祉を害する危険がある者。行方不明になる前後の行動や事情から生命に危険を及ぼす事故に遭遇している者。異性関係、家庭環境、経済環境などの原因から自殺をする恐れがある者。統合失調症、精神作用物質の依存症など精神障害の状態にある者。銃砲刀剣類、火薬、毒物などの危険物を携帯していて自傷・他傷の危険性がある者。13歳以下の子供や高齢者など、本人の力だけでは生活が困難だと思われる者。

警察が捜索をしないケースは「一般家出人」と分類された場合で、事件性がなく、意図的に失踪した者。連絡がついて帰る意思がある者。安全な状況下にいると断定できる者。

家出して行方不明だと家族が認識した時点で事後の事柄となってしまい状況も深刻で時は一刻を争うような事態だと言えます。我々のような探偵業者に相談してください。

行方不明後も当然ですが行方不明になる前に相談することもリスクマネジメントとして実は有効です。

家出の意思を知り得ていて先手を打ち行き先を把握しておくと何も起きずに済むと思いませんか?

何も起きないのが一番です。

浮気癖、浮気癖、ある日せっせと・・・

2017-11-06

みんなのうたに出てきた童謡のようなタイトル(笑笑)

「パートナーが浮気しているかもしれない!」

って思ってるあなた!

その直感に間違いはない。

パートナーの裏切りに気がつくとき。

直感的に感じ取れたのは普段の行動や習慣に違和感としてサインを出すから。

一度きりで墓場に持ち込む浮気癖として続いてしまう人は本当に多い。早期に調査を行ったほうが賢明です。

一緒に過ごす時間が減ってませんか?

一人で出かけるときは行先を聞いてみてください。具体的に行先を説明できず曖昧で話の内容をぼやかしてませんか?

嘘をつくと大半の人は脳内で綱渡りをしています。話を逸らす、急に話題を変える、一瞬、黙り込む、表情が変わる、怒り始める、等々。直感でみてください。

よそよそしくなった、携帯電話が鳴るとその場から去ろうとする、携帯画面がパスワードでロックされている、様々なサインがあることに気が付くでしょう。気を付けなくてはいけないのはストレートに浮気を疑っていることを表現してしまうこと。感情的に互いに見がちです。浮気をしている人物は証拠を突きつけない限り事実を認めません。逆を言えば証拠を突きつけられることで事実を曲げっぱなしで通せないことをよく知っているからです。

間違いがちなのは浮気している相手の女性と一緒にいるところを見た、車に乗り込むところを見た、メールをのぞいてやりとりを確認した、等ですね。ただ見ただけで鬼の首を取ったような気になって強気でパートナーを責め立てるケースは後々、最悪なケースに発展します。

要は相手に偽装隠ぺい工作をさせるための時間や余裕を与えてしまうのでその場で証拠がないことで逆ギレ大爆発し、ここぞといわんばかりに反撃してきます。

その場をとりあえずしのぐため。

その後、パートナーは活動を自粛し、事実上、その浮気自体、存在しない、といった風に事実を闇に葬り去ろうとします。それは浮気相手である異性もばれてしまうと後で大変なことをよく分かっているでしょうから必死になり偽装隠ぺいに協力するでしょうね。

そんなあなたは早すぎる見切り発射の修羅場を作ったあとに弊社を含めた探偵業者に相談にやってきます。

このようなケースは相当数にのぼります。
当然、全国的な話に多い話ですよ。皆、同じことやっちゃって同じあちゃーってなってるわけです。

相談に来る方にお願いです。

どうか口に出かけたものを堪えて感情を後回しに。

パートナーには黙って何も語らず、水面下で探偵業務を利用することを勧めます。こんな時だからこそあなたの将来のこと、先々までマネジメントすることが重要で人生の分岐点、どう備えるかで今後何か起きたときの備えにもなったりします。

その備えとは金品、物品とは限らずでその時の判断、選択肢は必ず大きくその後に影響を及ぼすということです。

正しい判断をするためにもまず三食きっちり食べよく寝ましょう!

戦前の休息と腹ごしらえを!

番外編:ツール・ド・かつらお

2017-11-05

自転車ロードレースといえば大体、皆さま想像するのはツール・ド・フランスとかジロ・デ・イタリアとか。過酷で体力の削りあい、あんな薄手のユニフォームでコケたら痛そう、しんどそう、と第1のイメージとしてはそんな印象かなと思います。

メジャースポーツとして日本国内には定着していませんので国内で自転車ロードレース?と言われると多分、どこでやってるのか知らない人がほとんどです。

実のところ私たちの普段活動する福島県内でも沢山、自転車ロードレースが開催されており、なにを隠そう、弊社代表もまた実業団ロードに登録して走ってたのがつい4年前のことなんです。

当時は月に2000キロも走り込みして競技に入れ込んでいましたが事業を途中、法人化したことから今までのように走り込みしていられない、ある意味別の挑戦が始まったので自身の中での自転車に乗る自分について身も心も完結させたと思っています。(競技上、大した結果や成果は出していませんがこの競技は自分に対して様々な葛藤があり善きも悪きも最終的に下した判断は大きかった)

今は探偵業者として人助けをモットーに従業員共々、人格を磨き世に貢献することを実践しながら私は頻繁にでは無いですが自転車ロードレースの運営側に携わってたりもします。

じつは11月5日は葛尾村の復興スポーツイベントである自転車ロードレース、「ツール・ド・かつらお」にて先導および広報車両ドライバーとして身を置いてました。自転車ロードレースの集団走行を経験している競技者だから適任と言われる役割です。皆さん、適材適所がありそれぞれの得意分野を生かし携わっています。

落車も発生を完全にゼロに抑えるのも難しい競技では有りますがなんにせよ、競技は大盛況に終わったということはとても喜ばしい話です。

次回もこれからも葛尾村の復興のためにも県外から参加者が増え、または移住者が増え人口が増えていくことを心から願っています。葛尾村もそうですが海沿いの復興エリア、これから相馬地区、新地地区にも沢山、人が増えて経済の活性化が起きることを・・・

私が不在のあいだも忙しく探偵業務をこなしていたスタッフには感謝!いつもいつも超助かります。

(null)

合同会社アドバンス ADVANCE探偵調査事務所
電話 024-953-7308
福島県郡山市香久池2丁目6-1
マル宗ビル207号室

探偵業開始届出証明書番号
福島県公安委員会 第25140001号

Copyright© 2014 浮気調査・身辺調査に強い! | アドバンス探偵調査事務所 | 福島・郡山 All Rights Reserved.