凄まじい形のアレと、子宝を授かること、生きるということ

2017-09-27

先日、山形のとある国道沿いのドライブインの隅になんか凄まじい形のアレを祀った鳥居を発見。

はは〜ん。これは子宝授かれる御利益のある系の神社ですね。ウチはもう年齢考えたら結構ですが。

子宝に恵まれるのは幸せなことですよね。子供が生まれて夫婦は成長します。

子育てがいかに大変か、夫婦は助け合い、支え合い、の意味がよくわかるでしょう。

親と不仲でも子育てをきっかけに大変さを夫婦共に痛感し、親の大変さを、心を理解できるようになるんですよね。

年数を経て人生の折り返しを迎え気づきがやっとあって・・・親の介護を考え始めるのはそういう頃からか。

ただ今のこの時代、どうだ?

調査やってればよく見る光景だけど。子育てを放棄して愛人のもとに走る男女。

精神的にまだ成熟しないで大人になっちゃうんだよね。可哀想に。

でも子供のほうがもっと可哀想なんだよね。

今の世の中、ネグレストや虐待、ほんとに多い。
歪んだ愛を受けて育ちおんなじことをまた子にやる。

歴史は繰り返してるのか。

冷め切った夫婦間。冷め切っているその理由はなんだ?案外、夫婦間の慰め愛の存在だと思う。

ホントは●●って言ってほしい、聞いてほしい、構ってほしい、愛されたい、独占したい、

人間っちゃあ、無いものねだりするよね。そのうち夫婦の中でそれぞれの生きがい、やりがいを無くし何処の馬の骨かわからない変な異性と「運命の出会い」と錯覚しどっぷりハマり夫婦間の亀裂は修復不可に。

今一度、子宝授かりたかった当時の初心に還ってみて欲しいな。きっと夫婦で仲睦まじく家庭を築きあげていこう、なんて思ってたはずだよ。

変に大人になったフリしてるだけで。素直になれてない。

ま、ウチらは散々、夫婦としてのこれからを模索し、それでも一緒に過ごす選択肢が無いから離れる道を選ぶ依頼者、そして夫婦としてのこれからを模索した結果、支え合う道を選ぶ依頼者、二者選択でどちらでもそれに応えるよう調査を進めています。

後押しする役です。決してあなたの人生をバラ色にしてくれる訳でもない。

そもそも思うんだけど。結局、夫婦とは何で結束しているのか、子宝含め、この凄まじい形のアレ双方でしかないんじゃないかと。

これはわかりやすい、と思った。罪なモノ、男女互いにくっついてますわ。人という生命体を誕生させた存在にものすごく興味湧きます。

(null)だか

合同会社アドバンス ADVANCE探偵調査事務所
電話 024-953-7308
福島県郡山市香久池2丁目6-1
マル宗ビル207号室

探偵業開始届出証明書番号
福島県公安委員会 第25140001号

Copyright© 2014 浮気調査・身辺調査に強い! | アドバンス探偵調査事務所 | 福島・郡山 All Rights Reserved.